奈良で注文住宅を建てる際の相場と工務店など人気ランキングを紹介

奈良で注文住宅を建てる際、人気のハウスメーカーや工務店があっても、本当に自身が希望する注文住宅が建てられるか不安に感じる方も少なくありません。

ハウスメーカーや工務店のどのような点に着目して選ぶべきか悩む方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は

  • ハウスメーカーと工務店の選び方のポイント
  • ハウスメーカーと工務店の坪単価
  • 実際に注文住宅を建てる際の建築費用の目安

など、それぞれ詳しく解説していきます。

さらに近年注目を集めている、奈良で注文住宅を建てる際に人気の「株式会社イムラ」ついてもご紹介していきます。

 

奈良|地域別の注文住宅の相場

ここからは、奈良の地域別での注文住宅を建てる場合の総額価格の相場をご紹介していきます。

《相場価格の計算方法》
土地40坪×地域別の平均坪単価+建物代2,310万円(建坪30坪の全国平均)=総額価格相場
地域 坪単価 総額価格相場
奈良市 46万4585円 4168万3400円
橿原市 33万3140円 3642万5600円
生駒市 36万3778円 3765万1520円
大和郡山市 29万5077円 3490万3080円
香芝市 26万6010円 3374万400円
天理市 20万8206円 3142万8240円
大和高田市 26万2266円 3359万640円
桜井市 18万1928円 3037万7120円
葛城市 17万4508円 3008万320円
広陵町(北葛城郡) 22万1781円 3197万1240円

 

奈良のハウスメーカー相場一覧と人気ランキング

次にご紹介するのは奈良で注文住宅を建てる際、人気でおすすめのハウスメーカーに依頼した場合の相場一覧をみていきましょう。

また、人気ハウスメーカーの特徴を捉えながら、おすすめの5社をご紹介していきます。

ハウスメーカー別坪単価など相場比較

それではこの後に、人気ハウスメーカー別の相場を一覧でご紹介します。

《注文住宅相場の計算方法》
坪単価はSUUMO記載の数値
SUUMO記載の各工務店坪単価の平均×32坪=建物相場価格
ハウスメーカー名 坪単価 総額価格相場
タマホーム 34.0万円〜75.0万円 1,360万円〜3,000万円
アイダ設計 32.0万円〜65.0万円 1,280万円〜2,600万円
一条工務店 80.0万円〜90.0万円 3,200万円〜3,600万円
住友林業 80.0万円〜90.0万円 3,200万円〜3,600万円
三井ホーム 80.0万円〜90.0万円 3,200万円〜3,600万円
スウェーデンハウス 66.6万円〜200.0万円 2,664万円〜8,000万円
アイフルホーム 40.0万円〜69.0万円 1,600万円〜2,760万円
ミサワホーム 60.0万円〜85.0万円 2,400万円〜3,200万円
クレバリーホーム 45.0万円〜75.0万円 1,800万円〜3,000万円
ヤマダホームズ 40.0万円 ~ 80.0万円 1,280万円〜2,560万円
旭化成ホームズ(ヘーベルハウス) 80.0万円 ~ 150.0万円 2,560万円〜4,800万円
ダイワハウス 60.0万円〜80.0万円 2,400万円〜3,200万円
レオハウス 43.2万円〜75.6万円 1,728万円〜3,024万円
トヨタホーム 50.0万円〜100.0万円 2,000万円〜4,000万円
サイエンスホーム 45.0万円〜60.0万円 1,800万円〜2,400万円
セキスイハイム 60.0万円〜85.0万円 2,400万円〜3,200万円
住友不動産 40.0万円〜60.0万円 1,600万円〜2,400万円
ユニバーサルホーム 51.0万円 ~ 60.0万円 1,632万円〜1,920万円
積水ハウス 70.0万円〜90.0万円 2,800万円〜3,600万円
アキュラホーム 40.0万円 ~ 140.0万円 1,280万円〜4,480万円

奈良のハウスメーカー人気ランキング

ここからは、奈良のハウスメーカーを人気ランキングで第1位〜第5位までご紹介します。

①タマホーム

間取りの自由度 5
デザイン性 4
保証・アフターサポート 3.5
価格 5
耐震性・耐久性 5
断熱性・省エネ性 2.5
総合 4.1

※各ハウスメーカーHP・カタログ記載の数値を元に試算

タマホームは坪単価が25.8万円という低価格で注文住宅を建てることができるとして、若年層の方をはじめ、年齢層に関係なくタマホームへ依頼する方が急増しています。

標準仕様で満足の行く注文住宅の建築が可能です。

また優れた耐震性と耐久性の長期優良住宅の建築が可能ということもあり、人気のハウスメーカーであると言えます。

【タマホームの口コミ・評判】

実際にタマホームで注文住宅を建てた人の口コミ評判を紹介します。

40代/女性
ハウスメーカー:タマホーム
建築費用:2200万円
坪数:37坪
担当者の方が親身になって寄り添って下さったので希望通りに進めることができたし、的確なアドバイスをいただけたのでわかりやすかったです。悪かった点は特にありませんが、担当者の方が異動になってしまったので以前より連絡が取りづらくなってしまいました。
40代/男性
ハウスメーカー:タマホーム
建築費用:1300
万円
坪数:35
担当して頂いた営業マンの方の対応が良く、引き渡しまでスムーズに完了できました。住宅設備も必要十分、東日本大震災を経験しましたが被害もなく、地震に対する強さも問題なしです。気になる点は使用している木材が悪いからか、季節によって建具の建て付けが悪くなる時がある事です。
【基本情報】
基本情報 【千葉支店】

住所:〒260-0825 千葉県 千葉市 中央区村田町893-945

お問合せ先0120-923-570

営業時間9:00~20:00 休:毎週水曜日

※上記を含め奈良に12箇所の展示場があるので詳しくは公式HPをご覧ください

保証内容 60年保証
坪単価(建物代) 34.0万円~75.0万円
建物相場価格 1,360万円〜3,000万円

 

②アイダ設計

間取りの自由度 5
デザイン性 3
保証・アフターサポート 3.5
価格 4
耐震性・耐久性 5
断熱性・省エネ性 3
総合 3.9

※各ハウスメーカーHP・カタログ記載の数値を元に試算

アイダ設計は555万円の家や888万円の家が販売されているローコスト住宅メーカーとして知られています。

中間マージンを削減し、自社製品で製造する資材を利用することで施工精度を高め、さらに作業時間を大幅に削減することにより、低価格注文住宅を建てることが可能です。

このような特徴を持つアイダ設計は、とても人気のハウスメーカーであると言えるでしょう。

【基本情報】
基本情報 【柏モデル店】

住所:〒277-0853 千葉県柏市吉野沢2-4

お問合せ先:0800-111-0026

営業時間9:00~18:00

※上記を含め奈良に11箇所の展示場があるので詳しくは公式HPをご覧ください

保証内容 35年保証
坪単価(建物代) 32.0万円 ~ 65.0万円
建物相場価格 1,280万円〜2,600万円

 

③一条工務店

間取りの自由度 5
デザイン性 3.5
保証・アフターサポート 4.5
価格 3.5
耐震性・耐久性 5
断熱性・省エネ性 5
総合 4.4

※各ハウスメーカーHP・カタログ記載の数値を元に試算

一条工務店は日本全国各地に展開する人気のハウスメーカーです。

工務店と名がついていますが立派なハウスメーカーとして知られています。

最新鋭の生産システムを導入することで、高品質かつ断熱性・気密性・耐震性に優れた注文住宅を建てることが可能です。

実に全国2位という高い実績を持つほど需要も高く、特に耐震性において他のハウスメーカーに類を見ない完成度であることから、多くの方が一条工務店に注文住宅の建築を依頼するほどです。

何よりもモデルハウスが標準仕様であることから、戸惑いなく建築依頼しやすいハウスメーカーだと言えるでしょう。

【一条工務店の口コミ・評判】

実際に一条工務店で注文住宅を建てた人の口コミ評判を紹介します。

20代/男性
ハウスメーカー:一条工務店
建築費用:2500万円
坪数:38坪
契約の流れから着工、引き渡しまでが非常に早くびっくりした。こちらの要望も聞いてくれてやりやすかったです。悪かった点はとくにないが、不具合などがすこしありました。
40代/男性
ハウスメーカー:一条工務店
建築費用:2720
万円
坪数:37
自分たちが思い描いているところをきちんと聞き取ってもらえ、予算の範囲内で家を立てることができたところが良かった点です。工期が長くて思った以上に完成までに時間がかかったところが悪かった点です。
【基本情報】
基本情報 【千葉展示場】

住所:〒260-0852 千葉市中央区青葉町1249-1
朝日新聞ハウジングプラザ千葉 青葉の森

お問合せ先:043-261-3811

営業時間:10:00~19:00

※上記を含め奈良に24箇所の展示場があるので詳しくは公式HPをご覧ください

保証内容 30年保証
坪単価(建物代) 80.0万円〜90.0万円
建物相場価格 3,200万円〜3,600万円

 

④住友林業

間取りの自由度 5
デザイン性 4
保証・アフターサポート 3.5
価格 3
耐震性・耐久性 5
断熱性・省エネ性 3
総合 4

※各ハウスメーカーHP・カタログ記載の数値を元に試算

住友林業は日本でも1、2を争うほど人気のハウスメーカーとして知られています。

4万ヘクタールを超える保有林を持ち、自社で住宅建築のための資材を製造しているため、より安心と信頼の注文住宅を建てることができます。

特に木造軸組工法となるマルチバランス構法や、ビッグフレーム構法、ツーバイフォー構法など様々な構法を用いた建築が可能なため、より理想の注文住宅の建築が実現すると言えるでしょう。

【住友林業の口コミ・評判】

実際に住友林業で注文住宅を建てた人の口コミ評判を紹介します。

30代/女性
ハウスメーカー:住友林業
建築費用:3600万円
坪数:40坪
実家を住友林業で建て替えました。木材を扱う住宅メーカーの中でもダントツの安心感、信頼感があり、木材ならば住友林業の印象でした。高齢の両親に代わって私がさまざまな住宅メーカーと交渉をしましたが、営業マンの方が100年住宅、地震に強い家!と熱くプレゼンをしていただき、地域の避難場所になるかもと思い住友林業に決めました。木材ならではで、夏は涼しく冬は暖かく快適でした。自慢の実家となりました。木材であるため、防蟻処理はしっかりとしました。定期的に白アリの薬を撒く作業に出費がかかります。仕方のないことなのですが。
40代/男性
ハウスメーカー:住友林業
建築費用:3500
万円
坪数:50
木のぬくもりが感じられる上質な感じがあって、木造のハウスメーカーというくくりであれば、最も良いと思います。悪かった点は特にありませんが、木造住宅のみという点かもしれません。
【基本情報】
基本情報 【千葉支店】

住所:千葉県千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンB棟7階

お問合せ先:043-296-6831

営業時間:10:00~18:00 休:毎週火・水曜日

※上記を含め奈良に4箇所の展示場があるので詳しくは公式HPをご覧ください

保証内容 60年保証
坪単価(建物代) 80.0万円〜90.0万円
建物相場価格 3,200万円〜3,600万円

 

⑤三井ホーム

間取りの自由度 5
デザイン性 4.5
保証・アフターサポート 3.5
価格 3
耐震性・耐久性 5
断熱性・省エネ性 3.5
総合 4

※各ハウスメーカーHP・カタログ記載の数値を元に試算

三井ホームは、強度を持つ枠組工法となるツーバイフォー工法にて注文住宅を建てることができ、オーダーメイドでお好みのデザインで建築することができます。

また、三井ホームはプレミアム・モノコック構法により耐震性に優れた注文住宅が建てられる他、気密性が高く断熱性を保った快適な住まいを実現できると言えるでしょう。

三井ホームは、こだわりあるオーダーメイドの注文住宅を建てたい方、地震や災害に強くデザイン性溢れる住みやすい家づくりを希望する方におすすめのハウスメーカーです。

【三井ホームの口コミ・評判】

実際に三井ホームで注文住宅を建てた人の口コミ評判を紹介します。

40代/女性
ハウスメーカー:三井ホーム
建築費用:4900万円
坪数:70坪
床材にこだわりました。小学生の子供がいるので、丈夫なほうが良かったからです。傷はできましたが、手入れがしやすくきれいに使えています。悪かった点は、一部の窓です。手が届きにくい場所にあり、掃除がしにくくて困っています。
20代/男性
ハウスメーカー:三井ホーム
建築費用:2500
万円
坪数:35
予算内で好きな仕様が選べたりできたため、自分好みの家を建てることができた。営業担当の方もとてもいい人で良かったです。気になった点は特にないですが、少しレスポンスが遅かったかなと思います。それ以外は特にないです。
【基本情報】
基本情報 【京都支店】

住所:〒604-8854 京都府京都市中京区 御前東入ル壬生仙念町1-1

お問合せ先:075-813-1131

営業時間:9:00~18:00 休:毎週日・水曜日

※上記を含め奈良に4箇所の展示場があるので詳しくは公式HPをご覧ください

保証内容 60年保証
坪単価(建物代) 88.0万
建物相場価格 2,640万

 

奈良の工務店相場一覧とおすすめランキング

ハウスメーカーのご紹介の後は、奈良に注文住宅を建てる際におすすめの工務店をご紹介します。

ここでは、それぞれの工務店の、

  • 特徴
  • 料金や相場価格

について、詳しくご紹介していきます。

工務店別坪単価など相場比較

ここからは、工務店の相場を一覧で比較していきましょう。

《工務店相場の計算方法》
坪単価はSUUMO記載の数値
SUUMO記載の各工務店坪単価の平均×32坪=建物相場価格
工務店 坪単価 総額価格相場
R+house奈良(クレイル) 52.0万円 ~ 70.0万円 1,664万円〜2,240万円
協栄ホーム 奈良店 50.0万円 ~ 60.0万円 1,600万円〜1,920万円
あおぞらホーム 50.0万円 ~ 65.0万円 1,600万円〜2,080万円
楓工務店 50.0万円 ~ 70.0万円 1,600万円〜2,240万円
マルコーホーム 35.0万円 ~ 45.0万円 1,120万円〜1,440万円
アーキ ホームライフ 33.0万円 ~ 58.0万円 1,056万円〜1,856万円
KADeL 65.0万円 ~ 85.0万円 2,080万円〜2,720万円
北条工務店一級建築士事務所 75.0万円 ~ 90.0万円 2,400万円〜2,880万円
藤見工務店 50.0万円 ~ 65.0万円 1,600万円〜2,080万円
東武建設 40.0万円 ~ 43.0万円 1,280万円〜1,376万円
桧家住宅 (日本中央住販) 40.0万円〜50.0万円 1,280万円〜1,600万円
一級建築士事務所 ひかり工務店 62.0万円 ~ 70.0万円 1,984万円〜2,240万円
アドヴァンスアーキテクツ 52.8万円 ~ 82.5万円 1,689万6000円〜2,640万円
アーバンプランニング 43.0万円 ~ 70.0万円 1,376万円〜2,240万円
D’S STYLE(ディーズスタイル) 50.0万円 ~ 53.0万円 1,600万円〜1,696万円
泉北ホーム 40.0万円 ~ 60.0万円 1,280万円〜1,920万円
Grand Living(グランリビング) 70.0万円 ~ 90.0万円 2,240万円〜2,880万円
エイ・ワン 35.0万円 ~ 55.0万円 1,120万円〜1,760万円
日本中央住販 大阪本部 49.2万円 ~ 58.2万円 1,574万4000円〜1,862万4000円
秀光ビルド 29.0万円 ~ 57.0万円 928万円〜1,824万円

奈良の工務店人気ランキング

ここからは、奈良県内にある人気の工務店をランキング形式でご紹介していきます。

①R+house奈良(クレイル)

間取りの自由度 5
デザイン性 3.5
保証・アフターサポート 3
価格 3.5
耐震性・耐久性 5
断熱性・省エネ性 3.5
総合 3.9

※各ハウスメーカーHP・カタログ記載の数値を元に試算

R+house奈良(クレイル)は、デザイン性が高く、高性能で優れた注文住宅を建てることができる工務店のひとつとしてとても人気を呼んでいます。

特に建築家がデザインする注文住宅を低価格で購入することができるなど、低予算で希望の注文住宅が建てることができます。

低価格実現のために中間業者を利用せずメーカーからの直送、また部材先払いシステムを導入することでコストダウンを実現させるなど、理想の注文住宅建築への近道となる工務店だと言えるでしょう。

高気密・高断熱・高耐震かつデザイン性に優れた住宅を建築できるためおすすめしたい工務店です。

基本情報 【千葉スタジオ】

住所:千葉県千葉市若葉区都賀二丁目16-10

お問合せ先:043-310-6619

営業時間:10:00~18:00 休:毎週火・水曜日

※上記を含め奈良に4箇所の展示場があるので詳しくは公式HPをご覧ください

保証内容 10年保証(最長25年まで延長するシステムあり)
坪単価(建物代) 60.0万円 ~ 80.0万円
建物相場価格 2,400万円〜3,200万円

 

②協栄ホーム 奈良店

間取りの自由度 5
デザイン性 3
保証・アフターサポート 2.5
価格 3.5
耐震性・耐久性 5
断熱性・省エネ性 3.5
総合 3.7

※各ハウスメーカーHP・カタログ記載の数値を元に試算

協栄ホームはカナダの輸入住宅を建てることができる工務店です。

カナダの輸入住宅は建築基準が非常に厳しく、高耐震や高断熱、高気密の基準をクリアした注文住宅のみ建築を可能としています。

またデザイン性にも優れた理想の住宅が建てられるため、とてもおすすめの工務店だと言えるでしょう。

カナダの輸入住宅は日本のツーバイフォー工法で建築する耐震性よりもより強度を持つ、ツーバイシックス工法による建築法を用いるため、さらに耐震性に優れた注文住宅の建築が可能となっています。

基本情報 【千葉スタジオ】

住所:千葉県千葉市若葉区都賀二丁目16-10

お問合せ先:043-310-6619

営業時間:10:00~18:00 休:毎週火・水曜日

※上記を含め奈良に4箇所の展示場があるので詳しくは公式HPをご覧ください

保証内容 10年保証(最長25年まで延長するシステムあり)
坪単価(建物代) 60.0万円 ~ 80.0万円
建物相場価格 2,400万円〜3,200万円

 

③あおぞらホーム

間取りの自由度 5
デザイン性 3
保証・アフターサポート 3
価格 3.5
耐震性・耐久性 5
断熱性・省エネ性 3
総合 3.7

※各ハウスメーカーHP・カタログ記載の数値を元に試算

あおぞらホームは奈良県天理市にある地元で耐震性に優れた木造住宅の注文住宅を建てることができるおすすめの工務店です。

耐震構法SE構法による建築方法で建てる注文住宅のため、骨組みがしっかりとした家づくりを行うことができます。

また、寒さや暑さにも強い断熱性を持つ住宅が建てられる他、長期に渡り定期的なメンテナンスの実施、各種保証制度を設けているため安心して依頼することができます。

基本情報 【千葉スタジオ】

住所:千葉県千葉市若葉区都賀二丁目16-10

お問合せ先:043-310-6619

営業時間:10:00~18:00 休:毎週火・水曜日

※上記を含め奈良に4箇所の展示場があるので詳しくは公式HPをご覧ください

保証内容 10年保証(最長25年まで延長するシステムあり)
坪単価(建物代) 60.0万円 ~ 80.0万円
建物相場価格 2,400万円〜3,200万円

 

④楓工務店

間取りの自由度 5
デザイン性 3
保証・アフターサポート 3
価格 3.5
耐震性・耐久性 5
断熱性・省エネ性 3
総合 3.7

※各ハウスメーカーHP・カタログ記載の数値を元に試算

楓工務店は良質な紀州桧を構造材に使用し、接合部分を強金物で補強することでより強度を高めた注文住宅を建てることができる工務店です。

フォームライトSLにより、グラスウールを使用した断熱材で建築するため気密性と結露に強い注文住宅を建てることができます。

2020年省エネ基準に適合し、標準仕様となっているため、自身の住宅をイメージさせることもできおすすめですよ。

基本情報 【千葉スタジオ】

住所:千葉県千葉市若葉区都賀二丁目16-10

お問合せ先:043-310-6619

営業時間:10:00~18:00 休:毎週火・水曜日

※上記を含め奈良に4箇所の展示場があるので詳しくは公式HPをご覧ください

保証内容 10年保証(最長25年まで延長するシステムあり)
坪単価(建物代) 60.0万円 ~ 80.0万円
建物相場価格 2,400万円〜3,200万円

 

⑤マルコーホーム

間取りの自由度 5
デザイン性 3.5
保証・アフターサポート 3
価格 4
耐震性・耐久性 5
断熱性・省エネ性 3
総合 3.9

※各ハウスメーカーHP・カタログ記載の数値を元に試算

マルコーホームは、注文住宅を建てるための土地探しをはじめ、返済のための資金計画まで親身にサポートしてくれる工務店として人気を呼んでいます。

また、コスト削減を行いながらも高品質な注文住宅を低価格で提供するなど地域密着型で理想の家づくりを行っています。

地元の工務店に依頼したい、丁寧なサポートを受けたいという方におすすめの工務店であると言えます。

基本情報 【千葉スタジオ】

住所:千葉県千葉市若葉区都賀二丁目16-10

お問合せ先:043-310-6619

営業時間:10:00~18:00 休:毎週火・水曜日

※上記を含め奈良に4箇所の展示場があるので詳しくは公式HPをご覧ください

保証内容 10年保証(最長25年まで延長するシステムあり)
坪単価(建物代) 60.0万円 ~ 80.0万円
建物相場価格 2,400万円〜3,200万円

 

奈良の注文住宅|人気エリアと地域別土地相場

ここからは奈良県で人気のエリアと地域別の坪単価について詳しくご紹介していきます。

奈良県で注文住宅を建てるなら地域も重要です。

地域ごとに坪単価も随分と違ってくるので是非参考にして下さい!

奈良の注文住宅でイムラは人気?

奈良にある「株式会社イムラ」は地元にいる職人が、奈良の最高級品となる吉野杉を使用し心を込めた住宅作りを行っています。

そのため2015年〜2017年にグッドデザイン賞を受賞するなど、人気の工務店として知られています。

高度な注文住宅を良心的な価格で提供できるのは、株式会社イムラが技術ある職人を集めているためだと考えられています。

こだわりを持った上質な注文住宅の建築を希望される方は、ぜひ株式会社イムラへ依頼されることをおすすめします。

以下にイムラの気になる坪単価や、注文住宅を建てる場合の価格相場をご紹介します。

  • イムラの坪単価:55万円〜65万円
  • イムラの注文住宅価格相場:2200万円〜2600万円

奈良の地域別土地坪単価

奈良県と言っても市町村によって土地の坪単価も異なります。

各ご家庭で予算を組んだ範囲内での注文住宅を建てることができるよう、土地をどのエリアに購入するかという点も考慮しなければなりません。

そこでこの後は奈良県の地域別の坪単価・土地相場をご紹介します。

《相場価格の計算方法》
土地40坪×地域別の平均坪単価
※地域別の坪単価は国土交通省公表による公示地価、および北海道庁による基準地価を使用し平均値を計算。
市町村 坪単価 土地相場(40坪)
奈良市 46万4585円 1858万3400円
橿原市 33万3140円 1332万5600円
生駒市 36万3778円 1455万1120円
大和郡山市 29万5077円 1180万3080円
香芝市 26万6010円 1064万400円
天理市 20万8206円 832万8240円
大和高田市 26万2266円 1049万640円
桜井市 18万1928円 727万7120円
葛城市 17万4508円 698万320円
広陵町(北葛城郡) 22万1781円 887万1240円

奈良の人気の土地エリア

下記は実際に奈良県でどのエリアにある土地が人気を呼んでいるか、また生活の利便性が高いかをランキングにしたものです。

(不動産情報サイト アットホーム参照)

順位 エリア
1位 生駒市
2位 香芝市
3位 磯城郡
4位 葛城市
5位 宇陀市
6位 大和郡山市
7位 奈良市
8位 橿原市
9位 大和高田市
10位 桜井市

①生駒市

生駒市は子育てに力を入れた市となり奈良県の中でもとても人気のエリアとなっています。

生活に必要なスーパーが豊富で食料品の購入に困ることもなく、また、ホームセンターなども近隣に多いことから生活環境が整った市であることが分かります。

街の雰囲気もとても落ち着いている上治安が良く、商業施設の建設がないエリアであることも魅力的だと言えるでしょう。

さらに、生駒駅からは大阪・神戸・京都へとアクセスも良く、非常に住みやすい環境であると言えます。

②香芝市

香芝市はスーパーやドラッグストアも豊富で、日常生活を送る上では不自由のない市として奈良県の中でも人気のエリアとなっています。

駅前はコンビニなどもあり、学生や社会人の方が多く利用するなど利便性の高い街だと言えるでしょう。

香芝市は商業施設の建設が制限されている分、より落ち着いた雰囲気を見せており自然にも恵まれたとても住みよい街だと言えるでしょう。

③磯城郡

磯部郡はとても小さな町で静かに落ち着いた生活を送ることができる町です。

自然の川が流れ、子供が遊べる公園も整備されています。

交通量が少ないことでとても静かな街並みのため、小さな町ですが安心して暮らせると感じる方も多いようです。

高速道路へのアクセスもよく、大阪・京都・和歌山・兵庫に訪れやすいエリアとなり、少し離れた奈良市や天理市、大和郡山市などにショッピングモールもあるため、生活の利便性が高い土地であることが分かります。

静かな街並みで穏やかな暮らしが実現する磯部郡はおすすめのエリアだと言えるでしょう。

④葛城市

葛城市は奈良盆地に位置しているため自然豊かな風景の中、心穏やかに暮らせるエリアとして人気となっています。

天王寺までのアクセスも電車を利用して約30分という便利なエリアのため、通勤や通学にも支障がありません。

子育て世代の方も多く、注文住宅を建てるエリアとしてもおすすめだと言えます。

⑤宇陀市

宇陀市は駅周辺に各スーパーや薬局、洋菓子店などの様々な店舗があるため、生活の利便性が高いと言えます。

スーパーなどは土地も広く無料駐車場が開放されているため買い物なども便利な街だと言えます。

近鉄戦で大阪や三重までのアクセスも良く通勤や通学も問題ありません。

空気もおいしく、山々に囲まれる風景の中、自然や日本の四季を感じながら暮らせるため、宇陀市で注文住宅を建てることを検討されている方はおすすめですよ。

➅大和郡山市

大和郡山市は都会の雰囲気も感じられながらも、田舎暮らしでのんびりと過ごしていきたいという方におすすめのエリアです。

駅前には各スーパーもあり、家電量販店や大型ショッピングセンターへのアクセスも良く、生活に困ることもありません。

また、大阪や奈良へのアクセスも電車1本と楽なので通学や通勤にも便利です。

自然の中で静かな暮らしを願う方は、ぜひ大和郡山市に注文住宅を建てることをおすすめします。

⑦奈良市

奈良市は奈良方面や京都、大阪へのアクセスが非常に便利なため、終点の駅でありながらも遠さを感じないエリアとなっています。

学区内の学校は比較的レベルが高いと評判で、自然環境も豊かな中で勉学に励むことができる環境整備が整っています。

そのため、多くの学生で賑わう街でもあります。

生活面ではスーパーやドラッグストアなどが点在しているため、繁華街へ出向くことなく買い物を行えるためとても良い環境で生活することができます。

注文住宅を建てるエリアとしてはおすすめですよ。

⑧橿原市

橿原市は駅前に様々な飲食店が並び、その中でも特にラーメン店が人気を呼んでいます。

南大阪線や京都線、吉野線が開通しているため、アクセスの良さは抜群で急行も止まる駅なので大阪や京都へのアクセスが良く、通勤・通学に便利なエリアだと言えます。

治安が良く環境整備が整っているため、とても静かな暮らしを実現させることができますよ。

⑨大和高田市

大和高田市は徒歩圏内に大型ショッピングモールがあるだけではなく、コンビニやスーパーなど日常生活を送る上で不自由のない生活が可能なエリアとなっています。

都会的な雰囲気ではありませんが、田舎の雰囲気でのんびりとした時間を過ごしたい方におすすめです。

車でアクセスする場所が多いため、どの施設も無料駐車場を完備しているのが魅力的です。

⑩桜井市

桜井市は奈良市内や京都方面へ向かう国道へのアクセスが良いため、大阪や京都も遠方に感じることはありません。

また、大阪方面へ通勤のために電車を利用しても約35分というアクセスの良さです。

周囲の環境は緑に囲まれているため空気も良く、山や川など自然を満喫できる環境と公園も整備されているため、子育て世帯が注文住宅を建てるにもおすすめのエリアです。

注文住宅を建てる時の工務店の選び方とポイント

次に、奈良で注文住宅を建てる時の工務店の選び方やポイントをお伝えしていきます。

理想とする家を建てられるか

それぞれの工務店で、強みや得意とするポイントは違います。

気になっている工務店が、過去にどのような施工事例があるか、得意とするデザインや強みにしている所はどこかを正しく認識し、理想を実現できる業者を選ぶことをおすすめします。

まだ理想とする住宅が定まっていない場合でも、工務店の公式サイトや資料、施工事例やモデルハウスなどを見ることでイメージができ、どのような家にしたいかが固まってきます。

自社施工しているか

工務店の中には、契約だけを取って施工自体は下請け業者に任せてしまう会社もあります。事前に自社施工かどうかも確認しておきましょう。

工務店が自社施工であれば、工務店側に家づくりに関するすべてに責任能力があると判断することができます。

実際の施工を自社で契約が取れないような下請け業者が行うというのは、家づくりのクオリティやアフターメンテナンスにも不安が出てきてしまいます。安心して家を建てるためにも、自社施工の会社を選んで依頼することをおすすめします。

技術力が高いかどうか

技術力は住宅の質にも影響し、住み始めた後に問題が発生する可能性も高まるなど、快適な住み心地を実現できないですよね。そのため技術力が高いかどうかも確認することがおすすめです。

技術力の高さは、これまでにつくった住宅や施工中の現場を見て確認するといいでしょう。見学する際には、完成された建物のデザインだけでなく、仕上げの丁寧さ・正確さ、現場の整理整頓の具合に目を向けてみてください。

さらに、建築士や施工管理技士といった技術や資格を保有している技術スタッフが在籍している業者の方が、より安心して依頼できるでしょう。

建設地から工務店が近いかどうか

まず、その工務店が自分の希望するエリアに対応しているかどうかを確認する必要があります。

自分が家を建てたい土地(エリア)に対応しているのであれば、工務店が建設地に近いかどうかもチェックしておきましょう。

工事中や住み始めてから何か問題が発生した際に、すぐに対応してもらえる近さだと安心です

工務店と建設地が近いと現場の管理が行いやすく、管理コストを抑えることも可能です。

また、長い間その地域で活動をしている工務店であれば、地元でも評価が高いということになるので、良心的な工事も期待できるのではないでしょうか。

社長や担当者との相性や人柄

工務店選びで重要なのが、工務店の社長や担当者との相性や人柄です。注文住宅の依頼では、家を建てるまでに工務店との細かい打ち合わせを数回繰り返すうえ、入居後もメンテナンスやトラブルの際にはコミュニケーションを取り続けます。

社長や担当者とはしっかりコミュニケーションが取れそうか、親身になってくれそうか、そして自分との相性はどうかといった点を確認しておきましょう。

比較的小規模な会社であれば、複数の担当者が存在せず、一貫して一人の担当者が限定して対応してくれるところもあるので、担当者選びの当たり・外れに左右されたくない方は、あえて小規模な会社を選んでみるのもおすすめです。

アフターサービスは充実しているか

住宅は完成したら終わりではなく、その後実際に暮らしていくことになります。もし問題が発生した時にすぐに対応してくれたり、問題が発生しないよう、定期点検の計画がたてられていることは、必須です。

そのようなアフターサービスを行ってくれる業者に依頼すると、長期にわたり安心して暮らしていくことができるでしょう。業者を決める際には、アフターサービスが充実しているかも確認することがおすすめです。

工務店とハウスメーカーのメリットデメリットは?

次に工務店とハウスメーカーで注文住宅を建てる際のメリット、デメリットをそれぞれ紹介していきます。

工務店のメリットデメリット

まずは工務店のメリットデメリットについて。

工務店はハウスメーカーよりも値段は安い傾向にありますが、もちろんメリットデメリットが存在するので、必ずデメリットに関しても理解しておく必要があります!

【工務店のメリット】

  1. 理想の家を実現しやすい
  2. コストパフォーマンスが良い
  3. 地域密着型で柔軟に対応してもらえる

【工務店のデメリット】

  1. 品質にムラがある可能性がある
  2. 施工期間が長い
  3. 倒産するリスクがある

それぞれのメリットデメリットについて詳しく解説していきます。

メリット①理想の家を実現しやすい

工務店は一品生産になるため、間取り、構造、デザインなどあらゆる面で融通が利きます。

細部までこだわることができるので、斬新なデザイン、特殊な間取りなどにも対応可能です。

たとえば、都市部に多い狭く複雑な形の土地でも安く家を建てられます。使用する建材や設備についても融通がききやすいでしょう。

このように隅々まで一から工務店と一緒に決めていくことができるため、より理想の家を実現できる可能性が高く、自分の家を作るという感覚をもつことが可能です。

メリット②コストパフォーマンスがよい

工務店はハウスメーカーよりも小規模な分、管理コストを抑えられます。仲介等を挟まずに職人が施工にあたるため、仲介手数料等も発生しません。

大手ハウスメーカーのように、住宅展示場などの展開もおこなっていないため、その点でも費用が抑えられています。

高額な広告宣伝費や運営の人件費などを上乗せされる心配もなく、利用者は原価に近い価格で住宅の建設を依頼できます。

メリット③地域密着型で柔軟に対応してもらえる

工務店の多くは、地域に密着したサービスを行っています。地域の気候や風土を深く理解した家づくりをおこなってくれることに加え、何かあったときには、スピーディかつ柔軟に対応してもらえる可能性が高いでしょう。

規模が小さければフットワークも軽くなります。自宅から距離が近い工務店には、建築後のリフォームや増築といった、ちょっとした相談もしやすいです。

デメリット①品質にムラがある可能性がある

工務店は、完全に規格化された住宅ではなく、基本的に一品生産での建築をおこなっているため、大工の腕や担当者の知識によって仕上がりにムラが出やすい点は否めません。

品質の高い住宅に仕上げるためには、優れた工務店を探す力が求められます。プランニングや保証はもちろん、アフターサービスも含めて、相談しやすい担当者を探すようにしましょう。

また、リスクを負わないためにも、住宅の建築を担当してくれる大工さんに関する情報なども事前にしっかりと確認しておくとよいでしょう。

デメリット②施工期間が長い

細かいところまで決められる分自由度が高いものの、建築素材の調達から施工までがシステム化されていないため、打ち合わせや施工の期間は長くなってしまいます。

なるべく早くマイホームを手に入れたいという方には向いてないかもしれません。

デメリット③倒産するリスクがある

家は建ててから何十年と暮らすものですが、その間に、建築を依頼した会社が倒産を起こしてしまうリスクも0ではありません。

経営規模の小さな工務店であれば、そのリスクはより高くなるでしょう。

そのため、安心して暮らせるよう、住宅完成保証制度に入っている工務店へ依頼をおこなうことがおすすめです。

この保証制度によって、万が一、倒産してしまった場合にも、発注者の費用負担ができる限り避けられ、代わりの工務店をあっせんしてくれますので、多少は安心できます。

ハウスメーカーのメリットデメリット

次にハウスメーカーのメリットデメリットについて。

ハウスメーカーは工務店よりも安定した品質と、全国展開という規模の大きさから安心感がありますが、その分デメリットも存在するので、必ずデメリットについても確認しておきましょう!

【ハウスメーカーのメリット】

  1. 安定した品質
  2. 施工時間が短い
  3. 完成前も完成後も安心感がある

【ハウスメーカーのデメリット】

  1. 規格化されており自由度が低い
  2. 費用が高額になりやすい
  3. 要求が伝わりにくい可能性がある

メリット①安定した品質

全国に支店を構えているハウスメーカーでは、商品開発が盛んに行われており、備品の量産体制も整っています。

そのため安定した品質を提供する事ができ、新しい技術を使った住宅プランも含めて幅広く対応してくれます。

また、規格化された住宅の建築をおこなっており、どのの地域でも同じような安定した高いサービスや施工を受けることができます。

メリット②施工期間が短い

全国展開のハウスメーカーは家を建てるまでの流れが規格化されており、工場で完成しているパーツを現地で組み立てるため、作業も早く終わります

規格化されていることで、作業もスムーズに進んでいくため、契約から完成までが比較的早い傾向にあります。

メリット③完成前も完成後も安心感がある

大手のハウスメーカーは基盤がしっかりした大企業のため、安定した経営で安心感があります。

新居に向けての相談や、手続きの代行なども引き受けてくれ、プランナーやデザイナー、税理士など建築に携わる方も多く、

銀行からの信頼を獲得しているため、無理のないローンも組みやすいです。

倒産の可能性も低いので、完成後も安心です。

デメリット①規格化されており自由度が低い

ハウスメーカーは規格化された家のつくりや設備から選択するため、自由度は低くなってしまいます。

間取りやお家のデザインをバリエーションから選べるオーダー住宅でも条件がつくため、総合的な自由度は工務店のフルオーダー住宅の方が高く、特殊なデザインを理想としていたり、細部までこだわりたいと考えている方は、希望を実現できない可能性があります。

デメリット②費用が高額になりやすい

地元密着の工務店等と違い、大手ハウスメーカーの総額にはテレビCMの放映や広告宣伝、住宅展示場の展開などが含まれます。

セミオーダー住宅の場合、プラン外の変更を希望した場合対応のために追加の料金がかかってしまうこともあり、

ハウスメーカーは、工務店よりも費用が高くなりやすいです。

デメリット③要求が伝わりにくい可能性がある

ハウスメーカーは、各工程ごとに担当が分かれているため、連携が取れていないとこちらの要望が伝わりきらなくなってしまいます。

ほかにも大行であるため、担当者の異動が多いハウスメーカーの場合は、年月が経つと担当者が変わる可能性があり、数年後メンテナンスの際などに、当時の状況は図面や議事録のみで判断されることになってしまいます。

奈良で安いローコスト注文住宅を建てる方法

奈良で注文住宅を建てる際、多くの方が予算の範囲内で建てられる土地を探すことの他に、やはり子育て環境や地域の暮らしの利便性に焦点を当てる方も多いでしょう。

実際そのようなエリアが奈良県の中でも人気となっているようです。

では、奈良でローコスト注文住宅を建てるためにはどのような方法を実践すれば良いのでしょうか?

奈良でおしゃれで住みやすい注文住宅を建てるためには数あるハウスメーカーや工務店など、人気どころをピックアップし、カタログ請求からはじめてみましょう

もしも時間的都合やアクセスの良い立地であれば、実際にモデルハウスの見学へ足を運んでみても良いでしょう。

とは言え、誰もがモデルハウスを訪れることができるとは言い切れないため、まずはカタログに目を通し、どのような構法を用いた建築を行っているか、デザイン性や耐熱性・耐震性・気密性について優れた点があるかなどをリサーチしましょう。

カタログを見るだけで大きく夢も膨らみますね。

奈良県で注文住宅を建てる際、人気のハウスメーカーや工務店を選ぶことに悩む方は、まずはカタログ請求を行い、両社を比較し検討してみることをおすすめします。