【相場情報】 第4回 東急東横線の中古マンション相場|【住まいのバトン(大和ハウスグループ)】

【相場情報】 第4回 東急東横線の中古マンション相場

「中古マンション 駅・路線 相場トピックス」も第4回目となりました。今回取り上げるのは東急東横線です。


 

ターミナル駅や乗換駅は概ね上昇

 

東京カンテイから発表されている「首都圏沿線別・駅別の中古マンション価格相場」の2015年2月3日号で東急東横線がピックアップされています。ターミナル駅や乗換駅はほとんどが上昇傾向となっていて、各方面へのアクセスが良好な東横線らしい様相になっています。

 

東急東横線 駅別中古マンションの平均坪単価 [ 単位:万円 ]

※カッコ内の数値は事例物件の平均築年数/同専有面積

 

東急東横線

現 状 価 格 1 年 前 2 年 前
 渋谷 318(24.5/73.6)  281(24.0/63.3)  267(24.7/62.4) 
 代官山 401(24.8/72.1)  345(21.4/67.4)  320(21.0/70.2) 
 中目黒 277(25.3/58.1)  264(22.8/53.4)  247(23.5/54.0) 
 祐天寺 214(30.0/43.2)  224(25.1/56.8)  204(23.0/62.8) 
 学芸大学 229(27.2/51.1)  227(19.8/60.4)  219(19.5/59.6) 
 都立大学 241(23.0/62.2)  229(27.2/51.1)  209(22.8/53.4) 
 自由が丘 250(26.9/72.5)  242(23.1/63.3)  233(25.0/62.2) 
 田園調布 219(27.6/71.3)  194(23.8/71.2)  171(24.3/54.8) 
 多摩川 159(40.1/49.1)  164(33.5/63.6)  157(32.5/54.7) 
 新丸子 178(23.6/43.1)  168(21.6/41.9)  172(16.9/43.1) 
 武蔵小杉 252(11.6/69.8)  228(11.1/66.1)  220(10.0/68.8) 
 元住吉 166(19.0/55.9)  148(19.6/57.5)  147(16.7/56.8) 
 日吉 127(23.2/62.2)  116(22.8/64.0)  122(21.3/61.8) 
 綱島 143(19.6/69.4)  133(19.9/64.8)  132(19.1/63.8) 
 大倉山 135(28.1/67.0)  126(26.8/66.6)  121(24.7/62.8) 
 菊名 129(22.8/64.9)  115(23.4/67.7)  118(21.7/72.5) 
 妙蓮寺 133(24.3/58.2)  125(22.9/55.4)  119(22.5/57.9) 
 白楽 128(25.1/39.2)  132(23.5/44.7)  130(21.0/43.3) 
 東白楽 131(27.2/42.1)  109(27.6/45.3)  126(22.3/43.8) 
 反町 158(21.2/54.0)  148(19.6/49.7)  121(23.9/52.1) 
 横浜 164(22.8/55.3)  163(20.3/55.8)  163(19.3/60.3) 

(株式会社 東京カンテイ調べ)

 

この調査における「現状価格」は2014年9月~2014年11月までの中古マンション(ファミリータイプ)の売り希望価格を集計して出したものです。

 
 

タワーマンションが相場を牽引する武蔵小杉

 

武蔵小杉駅は1年前の228万円/坪から約1割アップの252万円/坪となっています。事例を細かく観察してみると、特に駅周辺のタワーマンションが高値をつけており、坪単価300万円を超えているものも散見されます。駅近・タワー・築10年以内と好条件が揃っているので人気が高まるのも納得というところでしょうか。

再開発によって武蔵小杉駅周辺は大きく様変わりしました。川崎市は武蔵小杉エリアを「第三都心」という位置づけにしているそうですが、この洗練された都会的な街並みが「第三」と呼ばれてしまうのはちょっともったいない気もします。

 

武蔵小杉駅のタワーマンション

平成27年2月21日撮影。武蔵小杉駅のタワーマンション群。上の階からはどんな景色が望めるのでしょうか。

 

東急東横線武蔵小杉駅の周辺

平成27年2月21日撮影。東横線武蔵小杉駅の周辺。道路が広いためかタワーの下でも意外に圧迫感はありません。

 


その他のエリアも上昇基調

 

その他のエリアも多くが上昇基調にあると言えるでしょう。

「おしゃれな」、「大人の」、「オーガニック」……。何かと「お」始まりの言葉と親和性の高い街、代官山。中古マンション相場も「おどろき」の価格となっています。ただし、これは上の方にも書いてあるとおり「売り希望価格」であって「成約価格」ではありません。ご注意を。

芸能人目撃情報が多い街としても知られる(?)中目黒は1年前の264万円/坪から277万円/坪へと上昇。まさか芸能関係者が値をつり上げているわけでもないでしょうが、新築時の分譲価格を上回っているマンションも出ているようです。

 

中目黒駅近く 駒沢通り沿いに建ち並ぶマンション

駒沢通り(中目黒1丁目)から代官山方面を見たところ。道路の両脇に多くのマンションが建ち並んでいます。

 

中目黒駅周辺 中目黒村マルシェ

平成27年2月21日撮影。東北復興支援の一環として続けられている「中目黒村マルシェ」の様子(東横線中目黒駅近く)

 

おわりに

 

昔のことですが、会社の同期に「ウチの実家は東横線の○○駅の近くだ。あんたには一生住めないところだ」と言われたことがありました。その時は何て失礼な物言いをするやつだと憤慨しましたけれど、今になって思います。

あいつは正しかった……。

やはり東横線は別格という感じがいたします。

 

次回は東急世田谷線を取り上げる予定です。