基本コンセプトについて【住まいのバトン】

基本コンセプトについて

精度の高い価格査定と徹底した情報公開により、公平で透明性の高い中古マンション流通市場を実現します。

正確な市場価格の把握

中古マンション取引における当事者の最大の不安は価格です。
・高く買わされたのでは?
・安く売らされたのでは?
この不安を解消するには、正確な市場価格を知る必要があります。市場価格が分かればそれを基準にして取引価格を決めることができるからです。

正確な市場価格を査定するにあたり、当社は正確性と客観性を重視し、専門の評価会社に依頼する事とし、中古マンションの評価では国内最大級のデータ量と実績のある東京カンテイにお願いしております。

市場価格の公表

これまでの中古マンション取引では専門の評価会社が算出する市場価格が公表されることはありませんでした。従って、価格を判断する基準がなく、そのことが価格に対する不安を助長してきたといえます。

専門の評価会社が査定した市場価格を公表することにより、売主、買主双方がこの市場価格を基準にして個々の判断により取引価格を決めることができるようにします。お互いが納得できる価格形成ができれば価格に対する不安もなくなります。